松丸亮吾のMIYASHITA
MYSTERY PARK 2022
created by RIDDLER

開催期間

昨年バーチャルの宮下公園に謎を仕掛けた松丸亮吾氏率いる謎解きクリエイター集団・RIDDLERが、今度はリアルとバーチャル両方の宮下公園で楽しめる謎解きを新たに制作。
またもや原因不明のバグに侵食された宮下公園を、元の平和な姿に戻すため謎を解き明かそう。実際に渋谷のRAYARD MIYASHITA PARKに行くことでリアルとバーチャルの垣根を超えた謎解き体験が楽しめます!

プレイ人数:1~最大4 人
※グループでの参加の場合はゲームスタート後に招待URL を発行して友達を呼ぼう

  • ・所要時間は約1時間程度です。
  • ・通信環境が安定した場所でプレイしてください。
  • ・【グループ参加の場合】プレイ中にメンバーが空間から退出してしまった場合、プレイ中のメンバーが空間のURLをシェアしてください。進行中の状態から再入場できます。
  • ・通信環境によってはボイスチャットを利用できない場合があります。
  • ・アクセス集中時は利用できない場合がありますので、その際はしばらく時間を置いてからご利用ください。
  • ・複数回プレイする際、ヒントを見た回数が正しく表示されません。再プレイ前にキャッシュクリアするまたはシークレットモードでプレイしてください。
・アプリ内ブラウザではなく、直接Safariで開いてください。
・携帯電話の推奨端末は以下になります。
 iPhone :iPhoneX(iOS14)以降、推奨ブラウザ(safari)
 Android:Android10以降、メモリ(RAM)4GB以上、推奨ブラウザ(Google Chrome)
・PC推奨スペック:CPU Core i7 以上 (Intel CPUの第7世代以降、またはそれと同等以上のパフォーマンスのもの)、メモリ(RAM)8GB 以上
・PC推奨ブラウザ:Google Chrome
・上記条件を満たしていても、うまく開けない方は、PCで体験、または、携帯端末を再起動し、ブラウザのタブを全て閉じて、プライベートモードでご利用ください。
visit
SCROLL
  • バーチャル空間に現れた新たな謎

    バーチャル化された渋谷区宮下公園内に、またしても新たなバグが発生してしまった。バグを取り除くため、空間内に残された情報を手がかりに、全ての謎を解き明かして欲しい。元の平和な宮下公園を取り戻すべく、まずはバーチャル空間を救い出すところから、君の力が必要だ。
    ※バーチャル空間での謎解きは無料です。​

  • リアル空間にも侵食する謎

    渋谷に実在するRAYARD MIYASHITA PARKにまで、バグが溢れ出してしまった。施設内に散りばめられた謎を解き、リアルにも現れたバグを倒してほしい。さらに!バーチャル&リアル両方の危機を救った者には、バグ侵食の真相を解き明かす謎が待ち受けている。君は全ての謎を解き明かし、世界を救い出すことができるのか!?
    ※バーチャル空間の謎解きを先にプレイすると、よりお楽しみいただけます。

    ■リアルでの謎解きは、RAYARD MIYASHITA PARK South2Fの「THE SHIBUYA SOUVENIR STORE」にて、別途謎解きキットをご購入ください。(お一人様2,000円(税込))
    ■想定プレイ時間:謎解きに慣れた方で約1~2時間、その他の方で約2~4時間
    ■販売日程:7月15日(金)~9月4日(日)、11:00~21:00
    営業時間は変更となる場合がございます。詳細は下記リンクをご確認ください。

    リアルでの謎解き詳細情報はこちら

  • CREATOR PROFILE

    主催:三井不動産株式会社
    「都市に豊かさと潤いを」をグループステートメントとして掲げる、不動産総合デベロッパー。2020年に渋谷区立宮下公園・商業施設・ホテルが一体となった新しい形のミクストユース型施設「RAYARD MIYASHITA PARK」を開業。

  • CREATOR PROFILE

    松丸 亮吾
    東京大学に入学後、謎解き制作サークルの代表を務め、様々な分野で一大ブームを巻き起こしている“謎解き“の仕掛け人。
    監修の書籍『東大ナゾトレ』シリーズは累計170万部以上に。(2022年6月時点)現在は、「考えることの楽しさを全ての人に伝える」を目標に東大発の謎解きクリエイター集団RIDDLER(株)を立ち上げ、仲間とともに様々なメディアに謎解きを仕掛けている。

  • CREATOR PROFILE

    橘 大揮
    大学で数学を学び、広告会社に勤めたのち、RIDDLERへ。異色のキャリアを歩む謎解きクリエイター兼プロデューサー。デジタルを活かしたプロモーションに精通し、謎解きのマーケティング活用にも携わる。本企画では、バーチャルとリアルで連動する謎解きの設計や、シェアしたくなる体験の設計を担当。

  • CREATOR PROFILE

    運天 拓
    突飛な発想を武器とする謎解きクリエイター。何気ない「日常」の中に謎を仕掛け、物語体験を作り出すことが得意。街中や店内などリアルで遊べる謎解きや、対話型SNSで楽しめる謎解きの制作に携わる。本企画では、現実とVR空間の特徴を活用した謎解きの制作や、チャットボットの実装を担当。

  • CREATOR PROFILE

    RIDDLER (リドラ)
    2019年設立。テレビ番組などでも多く活躍する松丸亮吾が代表を務め、様々なメディアで謎解きを提供する東大発の謎解きクリエイター集団。「最高の『ひらめき体験』を生み出し、考えることを誰もが好きになれる世界をつくる」をモットーに、エンタメ、教育、コミュニティを軸にし、「考えることの楽しさ」を広めている。
    Webサイトはこちら
    OFFICIAL WEBSITE

その他のお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。
担当者からご返信を差し上げます。